優しくなれるひとときを過ごしてみませんか。
by kyo